骨盤は歪まない Part.4

- update更新日 : 2022年03月19日
folder未分類

歪みの原因は?

3回に渡って説明した通り…自然に骨盤が歪んだり、開くことはありません!
骨盤周りの筋肉が緊張したり、バランスが崩れたりすることで腰痛や、脚長差、骨盤自体が傾いてしまう事はあります。

ただそれはあくまでも【骨盤の歪みが原因】なのではなく、日常の生活の中にある【何らかの原因】によるものです。
なんらかの理由.png

  • 背筋や腹筋、でん部まわりの筋力の低下や代謝量の減少
  • 過去の大きなケガ(骨折、重度の捻挫など)
  • 過度の筋肉疲労
  • 妊娠・出産などによる急激な体重の増減
  • 妊娠中から産後にかけての運動不足

その他にも偏った姿勢、クセ(片方の脚にいつも体重をかけている/いつも利き腕で重たい物を持つ/脚を組むクセ/
横座りなどの座り姿勢/長時間の抱っこ/中腰姿勢)などがあります。
 

大きな勘違いをしています!

当院にいらっしゃる初めての患者さんにも、「骨盤のズレを元通りにしてください。」「開いた骨盤を閉じたい」とおっしゃる方が多くいらっしゃいます。
お話を聞いてみると雑誌やテレビ、整体院などの広告の悪い影響を受けている方がほとんどです。

11111.pngさまざまな症状につながる原因は、生活の身近なところにあります。起こりもしない『骨盤の歪み』からくる症状では、決して無いのです。

今ある症状の本当の原因を、根本的に改善していかなければ、いつまで経っても同じ症状に悩まされてしまいます。

Part.5に続きます。

詳しい骨盤周りの筋肉のケアについてはコチラ!

catch_02

カンタンWEB予約
限定クーポン
タップで電話する