行くべきは整骨院?整体院?

folder未分類

どこに行けばいいの?

身体の調子が悪くなった時にみなさんは「どこに行ったらいいか分からない」と
思ったことはありませんか?

病院?接骨院?整体院?

患者さんからも「整骨院と整体院の違いは何?」とよく質問されますが、今回はその違いについてのお話です。

整骨院、整体院の違いは、、、

一番分かりやすい違いは、整骨院は柔道整復師や鍼灸師などの国家資格を持った担当者が施術を行うこと。

そして各種健康保険が適用されることでしょうか。労災や自賠責保険などの各種保険なども適用されます。

施術できる内容にも違いがある

整骨院での保険治療で対象になる症状は、急性で外傷性の打撲、捻挫、骨折、脱臼など。いわゆるケガです。

慢性的な肩こりや腰痛すでに病院で治療を行っている症状などは保険の適用外となっています。

一方整体院は、ケガに対する処置は出来ませんが、筋肉のバランスを整えることで慢性的な肩こりや腰痛はもちろんのこと、その他多くの症状に対して多方面からアプローチすることが出来たり、施術で血行が良くなるため代謝や回復力の向上、自律神経が整うなど多くの施術効果があります。

整体整骨
肩こり、腰痛、頭痛などの
慢性的な症状
坐骨神経痛、手足のしびれ
交通事故によるけが
脱臼、骨折、捻挫
電気治療

施術方法の違い

整骨院での施術はほとんどの場合
・電気治療
・温熱療法
・5分程度のマッサージ
などの簡易的な治療になります。

当院の場合、
・カウンセリング
・歪みや関節の動きなどを確認する動作テスト
・筋肉の調整
・背骨など関節の調整
・体操やストレッチ、姿勢などのアフターケア
といった症状に対する根本的な改善を目的とした施術を行います。

今ある症状によって決める

整骨院と整体院では施術できる症状が違うため、今ある症状によって行く場所が変わります。
もちろん金額の安い、高いというのもありますが、安い場所に何度も通っても改善されないのでは意味がありません。

当院では怪我などの急性の症状を改善することは出来ませんが、慢性的な症状などに対して自由診療の利点の様々な角度からアプローチで施術を行うことが出来ます。

カウンセリングは無料です、まずはご相談からでもお気軽にご連絡ください!

お気軽にご相談ください

カンタンWEB予約
限定クーポン
タップで電話する