肩こりのこりってそもそも何?

folder未分類

こりって一体なに?

「肩や首がこってしんどい」というフレーズを聞いたり、あなた自身がよく口にしていたりしていませんか?

身体がこった状態は、その部分がこっていると感じるものはあっても、こり自体がなんなのかを考えることはあまりないと思います。

今回はその「こり」についてのお話です。

こりのメカニズム

「身体がこる」ということがどういう状態なのか、そのメカニズムについてお話します。

長時間のデスクワークやスマートフォンの操作などで身体の動きが少なくなると、筋肉が緊張していまいます。緊張した状態が長くなることによって、こわばりや痛い、重いなどの不調を感じるようになります。

この筋肉が緊張し硬くなってしまった部分がいわゆる「こり」です。

筋肉が緊張し硬くなることによって、筋肉内の血管を圧迫し血流が悪くなり、老廃物や乳酸が蓄積してしまいます。そしてこの老廃物などが筋肉を刺激し、また筋肉が緊張させることで【コリの悪循環】が続いてしまうのです。

「こり」を作らないためには

普段からこりにくい身体を作るためには

  1. 同じ姿勢を長く続けない


    当院にいらっしゃる方の8割くらいの方がデスクワークをされています。
    どうしても長時間座っていることも多くなりがちですが、合間を見つけて立ち上がったり、伸びをするだけでも疲れ方が変わります。

  2. 適度な運動やストレッチをする


    お風呂上がりのストレッチや、お休みの日に軽く走ってみるなど身体を動かす習慣を作ることも効果的です。

  3. リラックスできる環境を作る


    気持ちが緊張すれば、身体も緊張してしまいます。お風呂に少し長めに使ったりしてあげることでも緊張をほぐすことができます。

うらやす整体院にできること

肩や首のこりでお悩みの患者さんは多くいらっしゃいます。
そんなみなさんのお悩みに対して、うらやす整体院では何ができるのか。

まずは筋肉の緊張をとる!

こり固まってしまった筋肉を、当院の最大の武器トリガーポイントセラピー(詳しくはこちら)でしっかりとゆるめていきます!
コリが改善されるだけでなく、筋肉と共に緊張してしまっていた自律神経も整いやすくなります。

関節を矯正する!

CMT(詳しくはこちら)という技術で、関節に動きをつけていきます。

姿勢や体操など、いろいろとアドバイスできます!

根本を改善するためには普段の生活スタイルも変えていかなければなりません。
負担のかかりにくい姿勢の取り方や、簡単な体操、ストレッチなどたくさんのアドバイスをすることができます。

うらやす整体院におまかせください!

浦安に開業して16年、のべ9万人近くの施術経験のある当院で、今まで悩んでいた症状を改善してみませんか?

きっとあなたのお役に立てる自信があります!

お気軽にご相談ください

カンタンWEB予約
限定クーポン
タップで電話する